1. TOP
  2. 観光ガイド見ないで行った石垣島の旅【観光編】

観光ガイド見ないで行った石垣島の旅【観光編】

観光ガイド見ないで行った石垣島の旅【観光編】

先日、沖縄県は石垣島に旅行へ行ってきました!せっかくなので記事にしようと思ったのですが、ただの旅行記では面白くないだろうと思い「観光ガイドを見ないで、どこまで楽しめるか」というテーマを設定して、地元の方の口コミを頼りに、石垣島を観光してみました!

石垣島に行くなら6月がオススメ

石垣空港

「なぜ、わざわざ梅雨の時期に?」と思われる方も多いと思いますが、沖縄の梅雨は雨がそんなに降らないそうです。(※沖縄に住む友人に聞きました。)

実際に、滞在中スコールはありましたが一時的なもので、毎日晴天でした。

特に今年は例年に比べて雨が少ないらしく、地元の人が「こんなに雨が降らんと水不足になるかもしれん。少しくらい降ってくれんと困る〜!キビが育たんさ〜!」と言っていました。

梅雨時期は、飛行機も観光スポットもホテルも空いているのでゆっくり出来ますし、エア代も安いのでオススメです。

飛行機から降りると、亜熱帯特有の湿度で「モワァ~」としますが、気温は29~32℃と、ちょうど良い南国感も味わえますよ!(真夏だと暑すぎるので・・・。)

観光ガイドを見ないで石垣島の観光スポットを巡ってみた!

ツアーで回ったり、下調べを念入りにした旅をするのもいいけど、行き当たりばったりな旅のほうが「いいものに出会えるのではないか?」「読者も面白いのでは?」という思いから、観光ガイドを一切見ないで巡る石垣島の旅を敢行してみました。

・積極的に島の人に話しかけてオススメを聞く ・気になった場所には、とにかく寄ってみる

そんな気ままな女子旅。参考になれば幸いです。

国の名勝「川平(かびら)湾」

まず、ベタだけど初めに訪れたのが、石垣島に行ったら絶対外せないスポットである「川平湾」

これは、タクシーの運転手さんに「絶対行った方がいいよ!」と言われたスポット。

川平湾

いろいろな青のコントラストが楽しめます!

川平湾

石垣の中でも格別な美しさ!

国立公園に指定されているため遊泳禁止ですが、グラスボートで海中散策が楽しめます!

グラスボード 川平湾

お土産やさんも充実していました。

カビラガーデン

道の駅じゃなくて、島の駅って新しいなー!

吹通川(ふきどうがわ)マングローブ林

ここは、島をドライブしてる際、気になって寄ったスポットです。

野底 吹通川

山側はマングローブ林になっています↓

野底 吹通川

ちょうど干潮で干潟になっていたので近くまで行ってみました!

マングローブ

このマングローブはヤエヤマヒルギという種類らしく、根の部分がタコ足状になっているのが特徴。

島内では最大規模のマングローブスポットでカヤックツアーなど行っているみたいです。

マングローブ

シオマネキトントンミー(トビハゼ)もいましたー!

シオマネキ

シオマネキは、アップで撮ってもこの小ささ!

片方のハサミだけ大きいのが特徴的です。

トントンミー

↑こちらはトントンミー

想像以上に、可愛いかったです!

電信屋裏ビーチ

こちらは、地元の人に教えて貰った電信屋の奥にあるビーチ。

ガタガタと舗装されてない道を進んでいくと・・・

電信屋 舗装されてない道

電信屋がありました。

電信屋

電信屋とは、明治時代に本土と台湾を結んでいた通信施設(中継基地)だそうです。

軍事関係の通信を行っていたのでしょうか?太平洋戦争時、連合軍の攻撃対象になり、壁には無数の弾痕が痛ましく残っていました。

少々、不気味な雰囲気はありますが、当時の様子を物語る貴重な建物という印象を受けました。

画像引用 http://www.panoramio.com/photo/60279704

電信屋奥に行くと‥

電信屋裏ビーチ

わーっ!求めていた石垣の海がー!

電信屋裏ビーチ

透明度に感動ー!

くぶしみ

砂浜に変な物体が!なんだろう?イカかな?

カエル 浮き

カエルもいましたー!

電信屋裏ビーチ

誰もいなくて、完全プライベートビーチ状態でした!

教えてくれたオジーに感謝です!!

バンナ公園エメラルドの海を見る展望台

こちらは、バンナ公園内にあるエメラルドの海を見る展望台。

エメラルドの海エメラルドの海を見る展望台が見える展望台

ホテルの従業員さんに、教えて頂いたスポットです。

石垣市内

お天気が良かったので、石垣市内はもちろんのこと、

竹富島、西表島まで見えましたー!

竹富島

崎枝半島も見えましたー!

バンナ公園 

とにかく眺めが最高です!

夜は夜景もキレイなんだそう。

「白百合クラブ東京へ行く」で観た白保

お次は、映画「白百合クラブ東京へ行く」で有名な白保に聖地巡礼。

あてもなく町を散策してみました!

白保街並み

↑奥には白保の海が見えます!

THE沖縄って感じで、すごく落ち着くー!

赤瓦の家 白保

沖縄らしい街並みに、ひたすら癒されました。



御神崎(うがんざき)

こちらは、石垣の西に位置する御神崎。夕日が綺麗なスポットとして有名らしいです。

御神崎 灯台

灯台までの階段を上がると・

御神崎

なんだこりゃー!絶景ーーー!!

御神崎

夕日も見たかったのですが、日没まで時間がだいぶあったので断念。

石垣島御神崎灯台からの夕日

↑実際の御神崎からの夕日はこんな感じだそうです。

海に沈む夕日、見たかったなー!

画像引用 http://ffgate.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

天然記念物ヤエヤマヤシ群落

天然記念物米原ヤエヤマヤシ群落

米原にあるヤエヤマヤシ群落の入り口付近にある「ぱぱ屋」さんの天然生ジュースが美味しかった!と聞き生ジュースを求め、ヤエヤマヤシ群落へ。

石垣島産のフルーツをさとうきびでミックスした生ジュースが売りの「ぱぱ屋さん」

注文してから、さとうきびを絞ってくれます!

さとうきび生絞り

「マンゴー×サトウキビ」と「ピーチパイン×サトウキビ」をオーダー!

生ジュース ぱぱ屋

口コミ通り、相当美味しかったです!

個人的には「ピーチパイン×サトウキビ」が好きでした♡

サザンゲートブリッジ

こちらサザンゲートブリッジは、石垣島のシンボル的な橋。地元では(通称)サンゲーと呼ばれているそうです。

サザンゲートブリッジ

画像引用 http://yaeyama2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1170.html

市街にステイしてる方は、お散歩がてら徒歩でも行ける距離です。

ハーリー

↑数日後にハーリーの大会があるらしく、練習をしている姿も見れました。

市街からのアクセスも良く、綺麗な夕日が見れるスポットなのでオススメです。

サザンゲートブリッジからの夕日

VERA(ベラ)石垣島観測局

VERA(ベラ)石垣島観測局

VERAは、意外と知られていない観光スポットだということで地元の方に教えていただいたのですが、

看板も標識も見当たらず、迷子になりながらもなんとか到着。

この電波望遠鏡は、石垣島の他に、水沢、入来、小笠原にあって、この4局を組み合わせ観測することで、

なんと直径2,300kmの望遠鏡と同じ性能を発揮することができるそうです!

スケールが凄すぎます・・・。

夜は、夕方18時〜翌朝6時までライトアップされていて、かなりの迫力です。

満点の星空も拝めます!(写真はイメージです)

ベラ 星空イメージ

流れ星もたくさん見れたので、本当に行って良かったです。

初夏の夜だけに咲く幻の花「サガリバナ」

お土産屋さんのおばちゃんと話している際「今、サガリバナが咲いてるから見に行ったら?」と言われ

「サガリバナ???」と最初はハテナマークいっぱいでしたが、

なんでも初夏の夜しか咲かない花だそうで、せっかくなので見に行ってきました。

サガリバナ

↑「田福農園」さんで期間限定で公開されているサガリバナ

ライトアップされていて、とっても神秘的でした。

サガリバナ 花言葉

花言葉は「幸運が訪れる。」

私にも幸運が訪れたらいいなー!

スポンサーリンク

まとめ

時間が無くて離島まで回れなかったのが少し残念でしたが、お天気も良く海がとっても綺麗だったので、それだけで十分すぎるくらいでした。観光ガイドを見ずに、地元の人にオススメな場所を聞いて回ったのが良かったのか、総合的に満点な旅でした。

それでは今回はこの辺で、「PART2 食べ物編」に続きます。

関連記事▽

浴衣セルフヘアアレンジバナー

雨の日の湿気対策とヘアケア術バナー

 

\ SNSでシェアしよう! /

SHILASONの注目記事を受け取ろう

観光ガイド見ないで行った石垣島の旅【観光編】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SHILASONの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【バレンタイン】ラッピング術アイデア集【厳選19選】

  • お中元・お歳暮初心者ナビ。時期、相場、マナー、ランキングなど

  • 恵方巻の正しい食べ方と意味!

  • 【保存版】お花見の必需品・持ち物まとめ【お花見マスター】

  • 今年はどうする?ハロウィンの仮装に悩んだ時に参考にしたいアイディア集

  • この時期になると聴きたくなる!定番のクリスマスソング邦楽・洋楽別まとめ