1. TOP
  2. 魔法の時間!マジックアワーって知ってる?全てが美しくなる時間

魔法の時間!マジックアワーって知ってる?全てが美しくなる時間

魔法の時間!マジックアワーって知ってる?全てが美しくなる時間

“魔法の時間”マジックアワーって?

“マジックアワー”とは太陽からの光が最高に綺麗に映る時間。

日の出の直前と日没直後のわずか数十分の薄明の時間帯

太陽が隠れているのに空が明るく、うっすらグラデーション色になるあの時間のことです。

限りなく影の無い状態になりソフトで暖かい幻想的な風景を収めることができ、まるで魔法(magic)のような時間帯のことを指します。

マジックアワーに美しい写真を撮るコツ

マジックアワーサーファー

“マジックアワー”は風景もポートレートも何を撮るにもベストな時間!

ちょっとしたコツさえ押さえれば、いとも簡単にあなたもプロ並みの素敵な写真が簡単に撮れます!

時間を調べておく!

日の出と日没が何時なのか調べ準備しておく必要があります。

よく晴れた乾燥している日に撮影する!

乾燥した晴れた日

もちろんお天気は大事!晴れた日を狙うことで美しい夕焼けを収めることが出来ます。

また、冬は空気が乾燥しているので、夕日や夜景がきれいに見えます。

ホワイトバランスを調節してみる!

せっかく真っ赤な空を撮影してるのに思ったより赤くならない…という時にはホワイトバランスを変えてみましょう。

ホワイトバランスを調整するだけで雰囲気の異なる写真が撮れます。

ホワイトバランスを”太陽光”や”オート”にしてしまうと、夕焼けの赤っぽさが軽減されてしまいます。

より焼けた雰囲気を出すにはホワイトバランスを”曇り”や”日陰”にしましょう。

逆光で撮る!

逆光

逆光で撮影することで髪が透き通ったりふんわりやわらかな雰囲気のポートレートが撮れます。

光が当たっている部分と影になる部分で大きな明るさの差が生まれるため逆光で撮影した写真の方が魅力的になりやすいです。

逆光で撮る場合は、反射している部分が白く飛び、影になっている部分が真っ黒につぶれてしまうため、コントラストを下げる必要があります。

露出補正をマイナスにしてシルエットを撮る!

シルエット

赤みを強く出すならば露出をマイナス補正にすると色合いがはっきり出ます。

スマホの場合は画面上の明るい部分をタップするとマイナス補正になります。

同じように暗い部分をタップするとプラス補正になりますよ。

マジックアワーのチャンスは365日!

マジックアワーブリッジ

チャンスは毎日!

ちょっと早起きしてみたり、お出かけした時など日没を調べて素敵な写真を撮ってみては?

5つのコツさえ押さえればあなたもプロ並みの写真が撮れますよ♪


 

関連記事▽

運転免許証の写真写りを劇的に良くするコツ・テクニックバナー

一度は訪れたい!関東近郊の紅葉名所 〜紅葉まつり・紅葉ライトアップ情報〜

お花見の必需品・持ち物まとめバナー

一人暮らしで買ってよかったと思う100均の神グッズバナー

簡単可愛い女の子のヘアスタイル【子供】b

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

SHILASONの注目記事を受け取ろう

魔法の時間!マジックアワーって知ってる?全てが美しくなる時間

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SHILASONの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 突然のgoogleads.g.doubleclick.netの記述のエラーアラート!何もしてないのにー!

  • 【謎】100均はなぜ儲かるのか? 6つの理由!【疑問】

  • この冬に人気のモコモコ素材をネイルにも取り入れて!

  • ワイファイ繋がらない!そんな人にはwifi中継器がおすすめ!

  • イエーガーの次に来る!?コカの葉で作ったお酒コカレロ(Cocalero)とは

  • 海外のMason Jar(メイソンジャー)信者の行き過ぎた使い方がおもしろすぎる!