1. TOP
  2. 世界も注目!昆布の美容・健康効果や効能とは

世界も注目!昆布の美容・健康効果や効能とは

世界も注目!昆布の美容・健康効果や効能とは

ユネスコ無形文化遺産登録され、世界から注目されている「和食」

と同時に、和食の要である「だし」にも注目が集まっています。

その中でも、世界のシェフ達から、最も注目を集めているのが「昆布」です。

なぜ「昆布だし」が注目されているのか?それは、うま味を引き立て美味しくヘルシーであるという点にあります。

日本では「だし」だけでなく、煮物や酢の物などの「食用」としても古くから親しまれている食材ですが、健康や美容面にも優れ、再注目されている食材です。

今回はそんな「昆布の魅力」についてご紹介していきたいと思います。

昆布の効果・効用


昆布は「健康」にも「美容」にも良い食材です!

健康面

高血圧・動脈硬化の予防

昆布に多く含まれている天然多糖類のアルギン酸は、脂肪を吸収し、塩分を効率よく体外に排出する働きがあります。そのため、高血圧や動脈硬化の予防効果にも効果があると言われています。

コレステロール低下・抗ガン作用

昆布に含まれるアルギン酸には、コレステロールを下げる、胆汁酸の吸収を抑制する働きがあります。また、昆布に含まれるフコイダンには、抗ガン作用や血中コレステロール低下作用などに効果があると言われています。

胃腸の保護

昆布に含まれるフコダインには、胃の炎症や潰瘍の予防や修復をする働きがあるため、肝機能の向上に繋がります。

糖尿病の予防や整腸作用

昆布の豊富な水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)は、整腸作用や便秘解消にも効果的です。また、ブドウ糖の吸収を遅くし、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあるため、糖尿病の予防にも効果的があります。

アレルギー対策

昆布に含まれるフコイダンには、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの分泌を抑える効果があるため、アレルギー対策にも有効的です。

風邪予防・基礎代謝UP

昆布に多く含まれるヨウ素には、体や知能の成長を促進する働きや、基礎代謝を活発にしてくれる働きがあるため、疲労回復や風邪予防にも効能があります。

ストレス解消

昆布には、ストレスを抑えたり、精神を安定させる作用があるカルシウムが豊富に含まれています。

骨粗しょう症の予防

昆布には、牛乳の約7倍ものカルシウムが含まれています。カルシウムは皆さんもご存知の通り、丈夫な骨を作ったり、骨粗鬆症予防に効果的な食材です。

美容面

美肌・美髪・美爪・美ボディ

昆布には、ヨウ素が多く含まれていますが、このヨウ素から作られる甲状腺ホルモンは、交感神経を刺激して新陳代謝を活発にしてくれる効果があるため、ダイエットや美肌を保つために効果的だと言われています。また、髪や爪の美しさを保つ働きにも優れています。

むくみ・便秘改善

昆布には利尿作用があるため、体の余分な水分を排出したり毒素や老廃物を排出してくれるため、むくみに悩んでいる方におすすめな食材です。
また、昆布には水溶性食物繊維であるアルギン酸が多く含まれており、大腸の働きを活発にし便通を促す働きがあります。

昆布の選び方

× 黄色っぽくつやがなかったり、黒すぎるもの

◎ 緑褐色でつややか、肉厚で香りがよいもの

昆布の表面の白い粉は、汚れやカビではなく、マンニットという「うま味のもと」

そのため、洗いすぎはNGです!使用する際は、濡れ布巾で表面を拭く程度にしましょう。

保存方法

瓶

湿気に注意!冷蔵庫での保存はNG!

缶やビンなどの保存容器に乾燥剤を入れ、常温で保存すれば1年間は品質を保つことができます。
冷蔵庫で保存すると、ほかの食品のにおいがついてしまうので避けるようにしましょう。

昆布の産地

北海道産

日本で食べられている昆布の90%は、北海道産です。

北海道産と一口にいっても、採れた場所や採れた年によっても味も異なります。

浜が持つ地質、潮の流れなど昆布の育つ環境で品質や味が変化があるので、昆布それぞれの特徴をよく知り、お料理や使用用途に合わせお好みの昆布をお使いください。

北海道で採れる主な昆布の特徴・味の違い

利尻昆布(りしりこんぶ)

味が濃く、香りが高い澄んだだしがとれます。
懐石料理などで使われる昆布です。
京都ではもっとも定評のあるだし用昆布で湯豆腐や千枚漬などに使われています。

主な産地 利尻・礼文・稚内沿岸

細目昆布(ほそめこんぶ)

幅が細く1年目に採取される昆布です。
粘りが強いためおぼろ・とろろ昆布、刻み昆布などに加工されます。

主な産地 北海道の日本海側沿岸

羅臼昆布(らうすこんぶ)

昆布の王様と呼ばれるほど、濃厚でコクの黄色味を帯びた高級だしがとれます。
肉厚で柔らかいため、煮昆布や炊き合わせの素材にもお使い頂けます。

主な産地 羅臼沿岸

長昆布(ながこんぶ)

10〜20センチと長く生産がもっとも多い昆布です。
佃煮、おでん用の昆布、昆布巻きなどの材料として使われます。

主な産地 釧路・根室地方沿岸

厚葉昆布(あつばこんぶ)

長昆布と同じ地域に生育し、幅が広く葉に厚みがあるのが特徴です。
昆布巻き、佃煮、酢昆布などに利用されます。

主な産地 釧路・根室地方沿岸

日高昆布(ひだかこんぶ)

繊維質が柔らかく、煮えやすい昆布です。
だし昆布だけではなく、昆布巻き、佃煮、おでん用の昆布に適しています。

主な産地 日高沿岸

真昆布(まこんぶ)

くせがなく、上品な甘みのある澄んだだしがとれます。
別名「山だし昆布」とも呼ばれ、関西方面で人気な昆布です。お吸い物や鍋物によく合う昆布です。

主な産地 函館沿岸

ガゴメ昆布(がごめこんぶ)

かごの編み目のような凹凸紋様から名付けらたガゴメ昆布は粘りが強く、とろろ成分が多いのが特徴。
フコイダンの含有量は他の昆布の2倍以上も含まれています。

主な産地 函館沿岸

だし用昆布と食用昆布の違いとは?

うま味成分を多く含んでいる昆布は「だし用」。
繊維質が少なく柔らかい昆布は、煮上がりが早いので「食用」に適しています。

だし用、食用の両方に使うことができる日高昆布は、幅広く活躍する万能な昆布です。
購入の際は、表示を確認し使用方法に合わせて選びましょう。

だしの種類と特徴

昆布だし

昆布だし

特徴:上品であっさりした控えめな味です。香りや素材の味を邪魔しないおだしです。

オススメ使用例:鍋・湯豆腐・茶碗蒸し・和え物・酢の物

一番だし

1番だし

特徴:うま味が強く、芳醇な香りでくせがない上品な口当たりが特徴的なおだしです。

オススメ使用例:お吸い物・うどん

二番だし

2番だし

特徴:風味と香りが持ち味。しっかりとした濃い味のおだしです。

オススメ使用例:味噌汁・煮物・そばだし

昆布だしの取り方

水出し法

昆布水

そのまま飲めるあっさり味。

材料

水 1L / 昆布 40g

⑴汚れを取る

軽く絞った濡れ布巾やキッチンペーパーで、昆布の表面の汚れを落とします。

⑵水を入れる

ボウルに分量の水と昆布を入れます。

⑶一晩おく

ボウルにラップをかけて、冷蔵庫で最低3時間から一晩おきます。

煮出し法

昆布だし

煮出してうま味を出す。

⑴火にかける

一晩置いた昆布水を昆布ごと鍋に移し、中火かけます。沸騰させないようにじっくりと。

⑵温度は60度が目安

昆布の縁から小さな気泡が出てきたら取り出すタイミングです。

⑶昆布を取り出す

火を止めて昆布を引き上げます。

だしを取った後の昆布は料理の具材などに使えますよ。

だしを取った後の昆布を活用!自家製塩昆布の作り方

塩昆布

材料

だしを取った後の昆布 100g
水 3+1/2カップ
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2
酢 小さじ2
かつお節 大さじ3

作り方
1.昆布をハサミで細切りにし鍋に入れ、昆布がひたるくらいまで水を入れます。
2.*1の中に、調味料を入れ、落とし蓋をして弱火で煮詰めます。
3.水分が少なくなったら、焦げないように木べらで混ぜます。水分がなくなり、煮詰まったら火を止めて冷まします。
4.冷ましたら、かつお節をまぶし完成です!

毎日食べるのは大変!効率良く摂取したい方にオススメな方法!

昆布水

昆布水

昆布を水につけるだけ!
そのまま飲んでもお料理に使っても◎

昆布のうま味と栄養が溶け出した昆布水は、昆布を水につけるだけで簡単に作ることができます。

お味噌汁やインスタントラーメン、炊き込みご飯や白米を炊く際、カレーを作る際などに水の代わりとして使ったりすると、いつものお料理がワンランクアップします。

「昆布水」を作る際、煮物用や刻み昆布などの食用昆布は不向きです。真昆布・羅臼昆布・利尻昆布・日高昆布などの「だし用昆布」をお使い下さい。種類はお好みのものでOKです。

材料

水 1L
昆布 20g

作り方

⑴ 1~2mmに昆布を細く切ります。

面倒な方はそこまで細く切らなくてもOKです。切りにくい場合は写真のように昆布を水に少し漬けてから切ると切りやすいです。

表面の汚れが気になる場合は濡れ布巾などで軽く拭いておきましょう。

⑵ 分量の水を入れ漬けます。

お水を入れ3時間から一晩漬けたら完成です。

保存期間の目安
冷蔵庫で1週間が目安です。夏場などは早めに使い切りましょう。


関連記事▽

iHerb(アイハーブ)で買うべきおすすめ商品!クーポン・格安送料でお得にオーガニック生活!b

足のむくみの原因とは?対策と解消法バナー

アンチエイジング効果が凄い!ごぼう茶の効能!バナー

スーパーフード!ゴジベリー(クコの実)の効果効能!副作用や食べ方を紹介バナー

凄い!寝起きスッキリ!黒にんにくの作り方と食べ方バナー

NY発!日本でも話題のチョップドサラダのレシピb

ニトリのスキレットでカフェごはん!スキレット100%活用レシピb

凄い!寝起きスッキリ!黒にんにくの作り方と食べ方

 

\ SNSでシェアしよう! /

SHILASONの注目記事を受け取ろう

世界も注目!昆布の美容・健康効果や効能とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SHILASONの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!