1. TOP
  2. 【育乳】寝るときブラはつける?ナイトブラの選び方や効果とは?

【育乳】寝るときブラはつける?ナイトブラの選び方や効果とは?

寝るときブラはつける?ナイトブラの選び方や効果とは?

みなさんは、寝るときにブラをつけますか?

「ブラをつけて寝る派」「ブラは外して寝る派」女性の間でも意見が割れやすいこの問題‥‥。

実際、どちらの方が良いのか(正しいのか)?その理由は?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は、気になる「寝るときのブラ問題」の真相について、ご紹介していきたいと思います。

寝るときブラは「つける派?」「つけない派?」

寝るときブラは「つける派?」「つけない派?」

寝る時にブラをつけない派の意見

A子さん

締め付けられて苦しい‥‥苦しくて寝られない‥‥。

Y美さん

寝ている時くらいブラを外して楽になりたい‥‥。

R香さん

寝返りをした時などに、ズレたりして気持ち悪い‥‥。

N菜さん

そもそもブラが嫌いだから、家だと常にノーブラです(笑)

M穂さん

母親が寝る時に外していたので、外して寝るようになりました。

F乃さん

ブラをつけて寝るとよくないと聞いたので‥‥

寝る時もブラをつける派の意見

S保さん

いつもつけているから、外すと違和感があって落ち着かない‥‥。

H瑠さん

バストの形を保つために、つけて寝る方が良いと聞いた(教えられた)から。

E実さん

寝室が家族と一緒なので、外して寝るなんて無理。

K世さん

外すタイミングが分からないので‥‥。

T恵さん

着脱が面倒なので(笑)つけて寝てます!

 

そもそも、ブラの役割とは?

1.バストを支える役割

ブラをつけていない状態だとバストが上下左右に動いてしまい、バストの位置を固定することができないので、ブラでバストの位置を固定し支えています。

2.バストの形を整える役割

人によって個人差はありますが、バストの形はお椀のような型をしています。

しかし、「揺れ」「重力」「加齢」「授乳」といった原因により、バストを支えている「クーパー靭帯」が伸びてしまうと、バストが垂れてしまい、本来の形(お椀型)を保つことができません。

そのため、ブラでバストを守り(クーパー靭帯を守り)、型が崩れるのを防いでいます。

寝る時のブラはつける?つけない?どちらが正解?

ブラは「バストを支える役割」「バストの形を整える役割」を果たしていることが分かりましたが、寝ている間でも、ブラは必要なのでしょうか?

寝る時のブラはつける?つけない?どちらが正解?

バストには、常に「重力」が掛かっています。

これは、ノーブラで寝る時の体勢になると確認できますが、ブラをつけない状態で「仰向けの状態」になると、バストは背中や脇へと広がり「横向きの状態」になると、片側の脇へとバストが流れてしまいます‥‥。

つまり、寝る時だからといってブラを着用しないと、バストはその重み(重力)に負けてしまい、バストの位置や形をきれいに保つことができないのです。

「バストの形を保つため」「型崩れを防ぐため」にも、ブラは常に着用していたほうが良いでしょう。

ナイトブラがおすすめな理由分かりました。ではどんなブラがベスト?選び方は?

「バストを支えるため」にも「バストの形を整えるため」にも、ブラはつけて寝たほうが良いという事が分かりましたが、具体的にどんなブラをつけると良いのでしょうか?

ここでは、寝る時につけるナイトブラの選び方をご紹介します。

ポイント1:バストが流れるのを防いでくれる設計

仰向け、横向け、うつ伏せ‥‥寝る時の体制は人によってさまざまですが、寝る時の状態になるとバストは、上下左右に流れてしまいます。

そのため、どんな寝姿勢でもバストを支えることのできる「全方位から支えてくれる(胸全体を守ってくれる)機能や設計のブラ」を選ぶことをオススメします。

ポイント2:伸縮性

寝る時はブラをはずす派の意見で多い「ブラの締め付け」ですが、寝ている時にブラをつけた方がバストに良いからといっても「締め付け感のあるもの」を選ぶ必要はありません!

寝ている間(長時間にあたって)身につけるものですので、肌当たりが良く、自分がストレスに感じないブラを選ぶのが一番です。

十分に伸縮性のあるもの、ワイヤーがないもの、ホックがないものなど、ご自身がストレス無く身につけられるものを選びましょう。

ポイント3:素材・通気性・肌触り

夏場の寝苦しい季節はもちろんですが、寝ている時は結構汗をかくので、人によってはブラに触れている部分が蒸れてカブレてしまったり、かゆみが生じるケースもあるでしょう。

こういった事を防ぐためにも「通気性の良い素材」「吸水性に優れた素材」、また「お肌に優しい素材」「肌触りの良い素材」などにこだわって選ぶことも大切です。

おすすめなナイトブラ人気ランキング!(SHILASON編集部調べ)

「導き(MICHIBIKI)リメイクアップブラ」

「導(MICHIBIKI)リメイクアップブラ」

導き(MICHIBIKI)リメイクアップブラは、気になる脇肉や背肉をしっかりとホールドし、寄せ集めることで、寝ている間に美しいバストへと導いてくれるナイトブラです。

ノーホック+脇高設計で寝ている間もしっかりとバストを補正してくれますが、柔軟な肌に優しい素材で作られているので、苦しくなったり、邪魔になったりことがなく、快適な睡眠&育乳ができる優秀な商品です。

シンプルなデザイン(カラー)なので、お手持ちのショーツとも合わせやすく、デイリー使いできることから、まとめ買い・リピする方も多いようですよ♪

導(MICHIBIKI)リメイクアップブラ

「ジニエブラ」

「ジニエブラ」

ジニエブラは、快適さにこだわったノンワイヤーブラです。

伸縮性に優れた素材と独自の立体編みで、あなたのバストにぴったりフィットしてくれます。

脇高幅広ショルダー設計になっており、気になる余分なお肉もしっかり包み込んで、丸みのある美しいバストをキープしてくれます。

ノンワイヤーなので、一晩中ノーストレスで付けられますし、素材もしっとりなめらかで肌触りも抜群!どの角度から見てもバランスの良いナイトブラです。

ジニエブラは快適さにこだわったノンワイヤーブラ

「ふんわりルームブラ」

「ふんわりルームブラ」

ふんわりルームブラは、通常のナイトブラをベースに、よりバストのことを考えて作られています。

センターについた3段ホックになっているので、離れ気味のバストを寄せ上げ、幅広のパワーネットでは、いらないワキや背中のお肉を引き締めて、すっきりとしたシルエットへと導いてくれます。

ナイトブラとは思えない、可愛らしいデザインと豊富なカラーバリエーション。また、上質なコットンを100%使用しているので、柔らかくてやさしい着心地になっています。

ふんわりルームブラは、通常のナイトブラをベースに、よりバストのことを考えて作らました!

「Sweet Dreamナイトブラ」

スイートドリームナイトブラは、脇周りを強化した縫製で、脇や背中側に脂肪が流れてしまうのを防いでくれます。

また、昼用ブラよりも脇高設計になっており、脇のお肉もすっぽりと収めてくれます。

立体補正構造のカップにバストがしっかり収まるので、仰向けの状態でもお椀型のまま崩れず、朝までしっかりバストを支えてくれます。

スイートドリームナイトブラ

「ビューティアップナイトブラ」

ビューティアップナイトブラ

ビューティーアップナイトブラは、寝ている間に背肉・脇肉をしっかり補正してボリュームアップまでできるナイトブラです。

ビューティアップナイトブラは、ノンワイヤーなのに伸縮性抜群なので、バストをしっかりホールドしつつも、締め付け感がないので、一晩中ストレスなく着用することができます。

結論!寝る時もブラはつけたほうが良い

ブラには「バストをしっかり支える」「バストの形や身体のラインを整える」役割がありますので、夜寝る時も、日中と同様に「ブラを着用すること」を強くオススメします。

今まで、寝る時にブラを外していた方の場合、慣れるまでは違和感を感じる事も多いかもしれませんが、きれいなバストをいつまでも保つためにも、ぜひ、ナイトブラ習慣を始めてみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

SHILASONの注目記事を受け取ろう

寝るときブラはつける?ナイトブラの選び方や効果とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SHILASONの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!